外壁塗装|施工事例一覧

外壁塗装 平野区 JK様邸
築30年初めての外壁塗装「このままではアカン」と思った。

画面をクリックすると拡大画像が表示されます。

 

JK様邸外壁塗装(シリコン完成)tag

JK様邸外壁塗装(シリコン完成)

 工事期間 12日間  内容 外壁塗装その他工事
 エリア 大阪市平野区  塗料 セラミシリコン

担当:F

約30年間外壁はさわられていないようでした。
施工前の写真を見て頂きますと、カキオトシの外壁なので、モルタル(セメント面)が酸性雨等でかなりの劣化しております。

施工のポイント

リフォーム前の外観、かなりの劣化が見うけられます。

リフォーム前の外観、かなりの劣化が見うけられます。

補修の工事は多かったのですが、無事に完成。

補修の工事は多かったのですが、無事に完成。

 

外壁のかべは、左官仕上げのかきおとし仕上げ酸化等進んでいて、表面は亀裂が多数発生していた。

外壁のかべは、左官仕上げのかきおとし仕上げ酸化等進んでいて、表面は亀裂が多数発生していた。

正面の完成写真

正面の完成写真

足場の設置後の点検

タイルの剥離が起こりそうなので、補修の準備、点検を行っています。

タイルの剥離が起こりそうなので、補修の準備、点検を行っています。

縦亀裂は、土台の腐れ、地盤の沈下などの原因によるものもあります、早期の手当て点検を行うことが、大切です。

縦亀裂は、土台の腐れ、地盤の沈下などの原因によるものもあります、早期の手当て点検を行うことが、大切です。

亀裂からシロアリの進入や雨水が入ってきます

亀裂からシロアリの進入や雨水が入ってきます

下塗りの様子(色分け1回)

下地塗装(色分け1回目)コーキングの補修の跡をわかりにくくする。

下地塗装(色分け1回目)
コーキングの補修の跡をわかりにくくする。

補修の跡が幾分か残っています。

補修の跡が幾分か残っています。

色分けの塗装中。

色分けの塗装中。

仕上げ塗装の様子(色分け2回)

ローラー2回塗り、仕上塗装の下塗りになります、壁面の劣化がかなり進んでいますので何度もチェックし、補修を重ねます

ローラー2回塗り、仕上塗装の下塗りになります、壁面の劣化がかなり進んでいますので何度もチェックし、補修を重ねます

窓の廻りの補修、水切り(金属)の亀裂は、丁寧に補修を行います。

窓の廻りの補修、水切り(金属)の亀裂は、丁寧に補修を行います。

破風や軒の劣化の補修。コーナー隅がよくワレ、落下などにより欠けているときがあります。点検を忘れないように行います。

破風や軒の劣化の補修。コーナー隅がよくワレ、落下などにより欠けているときがあります。点検を忘れないように行います。

仕上げ塗装の様子(色分け3回)

軒、ひさしの仕上げ塗装(色分け3回目)

軒、ひさしの仕上げ塗装(色分け3回目)

塗装の仕上げ塗り(色分け3回目)

塗装の仕上げ塗り(色分け3回目)

仕上げ塗り(色分け3回塗り)。色の違いが分かります、適切な施工法で工事を行います。

仕上げ塗り(色分け3回塗り)。色の違いが分かります、適切な施工法で工事を行います。