外壁塗装|施工事例一覧

以前ホームページで検索して最安値で外壁塗装を行ったが結果、失敗。3年で雨漏りしました。

真剣に納得のいく業者を探しました

建物の構造が分からないと”雨漏れは止められない”が本音。

雨漏れ、外壁の亀裂に劣化判断は有資格者の判断が必要。外壁塗装だけでは無理とつくづく思いました。

一度、外壁雨漏れを起こすと、雨漏れ予備軍を完全に手直す必要があります。

施工後 After

施工後 After

 

施工後 After

施工前 Before

施工前 Before

サッシ廻り(出窓)取合のコーキングの現状。

施工前 Before

サッシ廻りの防水層や取合の目地に多数のコーキングの劣化が見られます。特にALC(軽量気泡コンクリート)の住宅で築20年ほど経つと、その防水は外壁塗装とコーキングで維持されているのが、このように(○印のところ)雨水が変化するところに集中して雨水が当たるために、さまざまな角度で漏水が起きます。外壁診断が必要です。

 工事期間 14日  内容 外壁塗装
 エリア 大阪市東淀川区  価格 120万円

担当:F

足場を架けた後、再度外壁状態をチェックしたのですがコーキングの劣化、外壁のクラック、取合部などのコーキングの不良などが確認できました。

耐久性の高いコーキング剤の使用と取合部の処置を十分に対応してから、外部仕上げ剤としてシリコン系の耐久性の高い材料で外壁塗装させていただきました。

施工のポイント1

コーキングの劣化の確認

コーキングの劣化によるヒビ割れ
コーキングの劣化によるヒビ割れ
コーキングの劣化によるヒビ割れ
コーキングの劣化によるヒビ割れ
取合部のコーキングの劣化
取合部のコーキングの劣化

施工のポイント2

調査の結果、雨漏りの箇所の確認ができました。

屋上とサッシ廻りの雨漏り調査
屋上とサッシ廻りの雨漏り調査
目地のコーキング
目地のコーキング
サッシ廻りのコーキング
サッシ廻りのコーキング

施工のポイント(オリジナルのバイオ洗浄)

バイオ洗浄の様子
バイオ洗浄の様子
バイオ洗浄の様子
バイオ洗浄の様子
バイオ洗浄の様子
バイオ洗浄の様子

当社一押し!バイオ洗浄の脅威の洗浄力「外壁洗浄 オリバークリーナー」



足場設置の様子

足場組の様子
足場組の様子
足場組の様子
足場組の様子
足場組の様子
足場組の様子

補修作業の様子(コーキングの様子)

コーキング前の様子
コーキング前の様子
コーキング養生~プライマー(接着剤)付け
コーキング養生~プライマー(接着剤)付け
コーキング注入中
コーキング注入中
コーキング注入中
コーキング注入中
コーキング仕上がり
コーキング仕上がり
コーキング仕上がり
コーキング仕上がり

補修作業の様子(外壁診断の結果、笠木からの雨水の侵入を確認)

笠木のコーキングの補修作業前
笠木のコーキングの補修作業前
笠木のコーキングの補修作業中
笠木のコーキングの補修作業中
笠木のコーキングの補修作業完了
笠木のコーキングの補修作業完了

外壁塗装下塗り仕上げ(色分け1回目)

下塗りの外壁塗装①
下塗りの外壁塗装①
下塗りの外壁塗装②
下塗りの外壁塗装②
下塗りの外壁塗装③
下塗りの外壁塗装③

外壁塗装中塗り仕上げ(色分け2回目)

中塗りの外壁塗装①
中塗りの外壁塗装①
中塗りの外壁塗装②
中塗りの外壁塗装②
中塗りの外壁塗装③
中塗りの外壁塗装③

外壁塗装上塗り仕上げ(色分け3回目)

仕上がりの外壁塗装①
仕上がりの外壁塗装①
仕上がりの外壁塗装②
仕上がりの外壁塗装②
仕上がりの外壁塗装③
仕上がりの外壁塗装③

その他・補修作業の様子(クラック処理)

クラックの補修作業前
クラックの補修作業前
クラックの補修作業中
クラックの補修作業中
クラックの補修作業完了
クラックの補修作業完了

施工後 After

    • 施工後 After
    • 施工後 After