外壁塗装完成後
大阪府高槻市T様邸 外壁塗装の概要

外壁塗装 プレミアムシリコン(SK化研)
大阪府 高槻市 T様邸

内容 項目
工事期間 15日間 (補修日別 5日間)
使用塗料 プレミアムシリコン SK化研
エリア 大阪府 高槻市
価格 150万円

 

 

弊社からのメッセージ

T様は、外壁塗装の壁面の劣化を気にされていました。

基礎のクラック、タイルの劣化の補修は、他の塗装業者の説明ではなんとなく納得できなかったようでした。

弊社の工事は、下記の点を説明致しました。

・外壁のメンテナンスは20年近くしていないので、入念にチェック→工事内容の再度打合せを行うこと

・基礎のクラックはエポキシ樹脂によるメンテナンス

・サーモカメラの劣化診断

・防水業者による防水工事

 

お客様が外壁塗装を考えたきっかけ

数社に相見積もりを依頼したが劣化の補修はいまひとつ納得できなかったので、建築士に相談してみたいと思ったのがきっかけだったようです。

20年前の建築は毎年の台風の対策が出来ていない実情を改めて知ったようでした。

今のT様の建物は「高額塗料(アステッックペイントやフッ素)」ではなく「雨水を防ぎ、雨水の侵入による劣化・基礎のクラック(ひび割れ)をメンテナンスする方が大切」と考えて、ミズノライフクリエイトに注文していただきました。

 

工事のポイント

礎のクラック補修(エポキシ樹脂)の注入

 

ドレン改修+防水工事

3階ベランダのドレン(雨水の落し口)を再度加工して、ベランダに雨水が溜まらないようにする。

 

外壁塗装のビフォアアフター

外壁塗装前の家の状態

外壁は塗料の撥水性がなくなっていて、無数の亀裂が起こっていた。

専用の補修剤を使用して、塗装仕上げ後の壁面の亀裂跡を分かりにくく仕上げる

 

外壁塗装後 完成後の写真

外壁のひび割れ補修終了後、外壁塗装がスタート

外壁塗装工事の写真

仮設足場の様子

サーモカメラによる劣化診断

外壁の劣化の程度を知ってもらうために、サーモカメラで診断しました。

(ブルーに写っている部分の下地まで雨水が侵入している可能性がある様子)

建築用の赤外線サーモグラフィカメラによる漏水調査・診断

熱画像の雨水の侵入・劣化の様子が理解できると思われます。

可視画像(外周の下から)では、判断の基準の説明に今回はサーモグラフィ調査で説明しました。

T様からは 「塗料のランク分け(塗装業者の見積を視ながら)ではうちの家はアカンと思っていたがやっぱりね」

漏水用の笠木の設置(タイル保護用)

サーモ診断により、雨漏れのおそれの、ご報告をさせていただきました

タイルの外壁部の保護を提案させていただきました。

外壁洗浄 高圧洗浄~バイオ洗浄~バイオ洗浄材を洗浄の様子

 

コーキングの様子

外壁下塗り

 

外壁中塗り

外壁上塗り

 

鉄部塗装の様子

 

施工前

施工後