屋根塗装|施工事例一覧

「こんな工事で雨漏れしないはずがない!」
「まさか!」と思っていたが屋根からの雨漏れの原因は、カラーベスト(屋根)からより新築工事の板金工事の下地・仕上げの不備からの漏水が原因、雨漏れの工事の前には入念な「外壁と屋根の漏水診断が必要」

施工後 After

施工後 After

施工前 Before

施工前 Before

屋根からの雨漏れの原因は「笠木の処理の防水処理」赤○印(雨漏れの原因)

施工前 Before

ここがポイント

笠木の工事の処理のミスもありますが「この状態(工事)で雨漏れしないわけがない!」
中古物件を購入されたS様、元オーナー様は工務店の社長の家と聞いていて安心して購入を決めたのに、「つぎからつぎからの雨漏れに、結構まいっていました」。

 工事期間 12日間  内容 断熱塗料ガイナ
 エリア 大阪市 東住吉区  価格 38万円(板金補修費別)

担当:K

中古物件を購入されたS様、元オーナー様は工務店の社長の家と聞いていて安心して購入を決めたのに、「つぎからつぎからの雨漏れに、結構まいっていました」。
①屋根の金属部分(笠木)劣化の状態を調査します。
②パラッペット(屋根の金属部分)劣化の状態を調査します。
③屋根のカラーベスト部分劣化の状態を調査します。
④カラーベストの塗装は塗装の目つまりによる雨漏れが怖いです、必ずタスペーサー等「縁切り」を考慮すること。

施工のポイント1(屋根板金 笠木の劣化補修―①)

屋根の板金(笠木)を診断します
屋根の板金(笠木)を診断します
屋根の板金を撤去します(笠木)からの釘穴から、雨漏れを確認できました。(赤○印)
屋根の板金を撤去します(笠木)からの釘穴から、雨漏れを確認できました。(赤○印)
亀裂による雨漏れの状態(赤○印)
亀裂による雨漏れの状態(赤○印)

施工のポイント2(屋根板金 笠木の劣化補修―②)

防水シートを下地処理をします(ルーフィング貼り)
防水シートを下地処理をします(ルーフィング貼り)
板金工事(笠木)(ガルバニュウム合金貼り)
板金工事(笠木)(ガルバニュウム合金貼り)
板金工事(笠木)仕上がり(ガルバニュウム合金貼り)
板金工事(笠木)仕上がり(ガルバニュウム合金貼り)

タスペーサー(雨漏れ防止用金物)

タスペーサー①
タスペーサー①
タスペーサー②
タスペーサー②
タスペーサー③
タスペーサー③

屋根塗装下塗り(色分け1回目)

下塗りの屋根塗装①
下塗りの屋根塗装①
下塗りの屋根塗装②
下塗りの屋根塗装②

屋根塗装中塗り仕上げ(色分け2回目)

中塗りの屋根塗装①
中塗りの屋根塗装①
中塗りの屋根塗装②
中塗りの屋根塗装②

屋根塗装上塗り仕上げ(色分け3回目)

仕上がり塗装の屋根塗装①
仕上がり塗装の屋根塗装①
仕上がり塗装の屋根塗装②
仕上がり塗装の屋根塗装②
仕上がり塗装の屋根塗装③
仕上がり塗装の屋根塗装③

その他・補修作業の様子(水切りの補修雨漏れ対策)

下地コーキングの処理の不備
下地コーキングの処理の不備
水切りからのコーキング処理
水切りからのコーキング処理
新たに大きめの水切りを二重にかぶせます
新たに大きめの水切りを二重にかぶせます

屋根部の塗装の工事前に板金工事・コーキング処理等々「塗装工事以前に、手直し工事がいろいろありました、実際雨が漏れ出すと処理しなければいけない工事は、「塗装業者だけでは、カバーできません、外壁リフォーム工事と外壁塗装は意味合いが違うものです」

施工後 After

  • 施工後 After
  • 施工後 After
  • 施工後 After