外壁塗装の一括見積もりサイトのメリットデメリット

近年インターネットの発達で、外壁塗装や屋根塗装の一括見積もりサイトが増えました。

一括見積もりサイトの出現によって、外壁塗装工事を少しでも安く施工してくれる業者を探しやすくなりました。

一見便利な相見積もりですが注意点もあります。相見積もりの注意点は、価格中心の安い見積もりに目が行きがちになり、品質の高い施工をしてくれるかどうかはわからないという点です。

最近では、他社の工事でどこかしらご不満をお持ちになり、弊社にお声がかかるケースが増えています。

 

ここでは、これまで大阪を中心に1万件以上の施工をしてきた弊社が、一括見積もりサイトを使う上での注意点やメリットデメリットについてご紹介します。

外壁塗装の一括見積もりサイトとは

外壁塗装の一括見積もりサイトは、外壁塗装や屋根塗装、防水工事などをしたいときに、複数の業者に一括で見積もり依頼ができるポータルサイトです。

外壁塗装の一括見積もりサイトの基本的な仕組み

 

一括見積もりから現地調査・外壁塗装工事までの一連の流れは下記の通りです。

  1. お客様が一括見積もりポータルサイトで外壁塗装の依頼概要を記載の上見積もり依頼する
  2. 見積もりポータルサイトから、加盟店の塗装会社・リフォーム会社に依頼が発信される
  3. 各塗装会社・リフォーム会社が内容を確認してお客様宛に見積もり調査のための電話がかかってくる
  4. 各業者の見積もり調査の日程調整・立ち合いを行い、見積もりをもらう
  5. 各業者の見積もりをみて、採用した業者に発注連絡を行う。
  6. 業者との打ち合わせのうえ、外壁塗装工事が行われる

 

加盟している業者は、一括見積もりサイトの利用料として、見積もりサイト運営者に報酬を支払います。報酬は月額制のところもあれば、成果報酬制のところもあり様々です。

■成果報酬の場合

  • 契約金額(外壁塗装の販売価格):100万円
  • 一括見積もりへ支払う報酬:(上記の100万円のうち)5万円~10万円を報酬料として支払い

 

お客様にとっては一括で複数の業者に依頼することができるという大きなメリットがありますし、業者側にとっても新規営業・広告をかけなくても見積もりサイトから連絡が来るので、顧客開拓に繋がるというメリットがあります。

ミズノライフ水野ミズノライフ水野

引越しの際に一括見積もりサイトを利用したことのある方は多いのではないでしょうか。引越しの一括見積もりサイトの外壁塗装版といった感じになります。

 

一括見積もりサイトのメリットデメリットは下記の通りです。

メリット デメリット
見積もりポータルサイトを活用する場合
  • 一括で複数の業者に依頼することができる
  • 工事内容と価格が妥当か、相場を確認することができる
    (最も安いところに依頼しやすい)
  • 他社との工事内容・項目を比較することができる
  • 各業者から一気に確認の連絡が来るので対応の返事に手間がかかる
  • 自分で良いと思った業者を選定がうまくできない場合がある
  • 安さだけに目がいき質の低い業者に当たってしまうこともある

例えば、簡易な塗装工事であればポータルサイトで依頼した業者でも十分対応できると思います。

しかし、外壁の劣化が気になる・どの工事が必要になるか分からないなど、工事のレベルがどの位になるか分からない場合は、ポータルサイトで見つけた業者では対応仕切れない場合もあるので注意が必要です。

ここからは、外壁塗装一括見積もりサイトのメリット・デメリットについて詳しく説明していきます。

 

外壁塗装一括見積もりサイトのメリット

【メリット1】一括で複数の業者に依頼することができる

一つ目のメリットは、一括で複数の業者に依頼することができることです。

自分で一件一件ホームページで検索して、塗装会社にコンタクトを取って依頼してといった手間をなくし、ポータルサイトから一括で複数の業者に依頼することができます。

自分で塗装会社を調べるよりもかなり時間の手間が省けます。

 

【メリット2】工事内容と価格が妥当か、相場を確認することができる

二つ目のメリットは、「工事内容と価格が妥当か、相場を確認することができる」ことです。

最も安いところに依頼しやすいというメリットがあります。

参考例)見積もりポータルサイトで相見積もりを取った例 (A社・B社・C社)

  • A社 見積もり金額50万円
  • B社 見積もり金額100万円
  • C社 見積もり金額150万円

この内容と価格で、(A社・B社・C社)各社が妥当か見積比較することが出来ます。

相見積もりの注意点

ここで注意が必要なのは、3社合い見積依頼において下記のように価格差があるとして、見積もりからだけでは、必ずしも中間のB社が工事内容・価格のバランスが良いとは言えませんので、ご注意ください。

A計 50万円 ー安い価格

B計 100万円 -ここが中間の金額

C計 150万円 ー高い金額

 

 

【メリット3】他社との工事内容・項目を比較することができる

三つ目のメリットは、「他社との工事内容・項目を比較することができる」ということです。

参考例) 工事内容・項目の比較

  • A社(50万円)・・・シリコン塗装・外壁劣化調査と補修工事なし・付帯部やその他塗装含まれず
  • B社(100万円)・・・シリコン塗装・外壁劣化調査と補修工事あり・付帯部やその他塗装含まれず
  • C社(150万円)・・・無機塗装・外壁劣化調査と補修工事あり・付帯部やその他塗装含む

ご自宅の外壁塗装で本当はどんな工事が必要なのか、各業者の見積もりや提案内容から、工事内容・項目の比較検討を行うことが可能になります。

ミズノライフ水野ミズノライフ水野

一括見積もりサイト(ポータルサイト)は新しい外壁塗装の流行と言えます、価格が知りたい方や塗装の条件重視の方には便利なサイトと思います

 

外壁塗装一括見積もりサイトのデメリット

【デメリット1】各業者から一気に確認の連絡が来るので対応に意外と手間がかかる

一つ目のデメリットは、「各業者から一気に確認の連絡が来るので対応の返事に手間がかかる」という点です。

基本的に、お客様と契約が出来て初めて営業マンの成績になります。営業に力を入れている業者の場合、契約できるまでまたはお断りするまでは確認の連絡が続くことがあります。

(関連記事)外壁塗装業者への見積もりの断り方を一級建築士が徹底解説

【デメリット2】自分で良いと思った業者の選定がうまくできない場合がある

二つ目のデメリットは、「自分で良いと思った業者の選定がうまくできない場合がある」という点です。

外壁塗装価格の比較が中心になってしまい、地域密着の業者と比較すると「ご自身の所有する建物(自宅)を長期的な観点からどのようにすればいいのか?」までは親身に教えてもらえないことがあります。

また、ポータルサイトによっては工事業者の品質にばらつきがあります。ポータルサイトには「高品質な業者のみ登録」と書いてあっても、基本的に自分でホームページや口コミなど見て確かめてみることをおすすめします。

 

ミズノライフ水野ミズノライフ水野

塗料の比較しか言えない営業トークには、少し注意した方が良いかもしれません。

 

【デメリット3】安さだけに目がいきがちで、質の低い業者に当たってしまうこともある

三つ目のデメリットは、「安さだけに目がいき質の低い業者に当たってしまうこともある」という点です。

たとえば、前述で挙げた外壁塗装の見積価格が下記の3パターンだった場合、どうしてもA社の50万円が目立ってしまい、工事内容を軽視しがちになってしまう傾向があります。

  • A社 見積もり金額50万円
  • B社 見積もり金額100万円
  • C社 見積もり金額150万円
ミズノライフ水野ミズノライフ水野

見積もりが来たら必ず工事内容を自身で把握して、ネットで口コミなども調べてみることをお勧めします。

 

外壁塗装の一括見積もりサイトの活用方法について

外壁塗装の一括見積もりサイトの特徴をそれぞれの項目についてみてみましょう。

外壁塗装の一括見積もりサイトの活用方法の比較表

この比較表は外壁塗装の施主様のお考えでお選びいただけると思い「価格・相談のしやすさ・サービスの質/アフターフォロー・工期」について書かせていただきました。

お客様自身にとって依頼内容が塗装工事だけと決まっておりできるだけ価格(安さ)を中心に考えられている場合、家のメンテナンスのためにいろいろ相談に乗って対応して欲しい場合で重要視する項目も変わります。

 

項目 一括見積業者 (個別依頼)塗装専門業者
価格・安さ ★★★★☆(4.5) ★★★(3)
相談のしやすさ ★★★(3) ★★★★☆(4.5)
サービス質・
アフターフォロー
★★★(3)
(ばらつきがある)
★★★★☆(4.5)
工期の速さ ★★★★☆(4.5) ★★★(3)

※あくまで弊社から見た見解ですので、ご参考レベルで見ていただけますと幸いです。

ミズノライフ水野ミズノライフ水野

私はこの部分が外壁塗装工事の場合大切だと思う部分のイメージが整理できるように参考にしてください。

(1)最低価格を探しやすさ

最低価格の探しやすさはやはり一括見積もりをした方が優位性があります。

業者も最初から相見積もり・競争があることをわかっていますので、安価~ほぼほぼ適当な価格の見積もりが提出されます。

一括見積もりサイトのメリットは最低価格から予算にあった業者を探すのに適しています。

項目 一括見積 個別に依頼した場合
価格・安さ

(予算にあった価格の塗装業者選び)

★★★★☆(4.5) ★★★(3)

(2)相談のしやすさについて

相談のしやすさについては、地域密着型の塗装専門店の方がしやすいと思います。

たとえば、せっかく外壁塗装の工事をするのだから外壁塗装(塗替えだけでなく)、外装リフォームや長期的な視点で相談したいとお考えの方は地元の塗装工事専門店か建築士の診断ができる塗装専門店にご相談することをおすすめします。

見積もりサイトはあくまで一回の塗装工事の見積比較が目的になっています。

外壁塗装の考え方やサービスの質を重要視されている方は、手間がかかりますがホームページをじっくり検索したり、知人や友人に業者を紹介してもらうこともいいと思います。

最安値とは言えないが、金額的には適正価格で仕上がると思います。

項目 一括見積 塗装専門業者
工事内容
相談のしやすさ
★★★(3) ★★★★☆(4.5)

 

(3)サービスの質・アフターフォローについて

サービスの質やアフターフォローは外壁塗装において重要な項目です。下記はその例です。

  • 保証があるか、どのような内容でどのくらいの期間があるか
  • アフターメンテナンスはどのようなものがあるか
  • どこまでの工事に対応できるか
  • 塗装業者の資格や経歴はどのようになっているか
  • ホームページはあるか、塗装工事の考え方など掲載されているか

工事は当然だけれど、やはり信頼できる業者に任せたい方にはこういった形で業者を選ぶ方法もあります。

個人でされている塗装業者さんの中には、ホームページで詳しく会社概要や外壁塗装に対する考え方が書かれている会社も多くあります。

ホームページに掲載されている会社の理念・考え方などを参考にしてもいいと思います。

 

項目 一括見積業者 塗装専門業者
サービスの質
アフターフォロー(自宅を任せるにあたって、会社概要や資格は大切です)
★★★(3) ★★★★☆(4.5)

 

(4)工期の速さ・守られやすさについて

工期については、希望の工期で対応できる業者から返事があるので、基本的に一括見積もりを利用した方が優位性があると思います。

 

項目 一括見積業者 塗装専門業者
工期 ★★★★☆(4.5) ★★★(3)

 

 

見積もりポータルサイトを利用する前に準備すべきこと

相見積もりをする前に依頼するためには前準備が大切です。最初の依頼内容・方針が決まっていないと、同じように一括見積もりサイトを利用していても、結果は変わってきます。

準備するべき項目としては、大きく下記の3つです。

■外壁塗装の相見積もり前に準備しておきたい項目

  • 現状の家の状態の確認。築年数はいくらか?過去に工事したことはあるか?雨漏りがあるかなど。
    家の図面があれば、図面も用意するようにしましょう。
  • 希望の工事内容。定期的なメンテナンスだから今回は塗装だけで良いのか。もしくは外壁の劣化状態が気になるので、外壁の劣化診断や補修・雨漏り工事も含めて(提案して)欲しいのか。
  • 塗装の方針。今回採用しようとしている塗料について、耐用年数を重視するか、コストパフォーマンスを重視するか、断熱性能など付加価値を重視するか。塗装の色(色あいを変えたいか、同じにしたいか)などです。

 

特にサイディングの反りや変形・コーキングの亀裂・外壁のひび割れ・雨漏れなど、外壁塗装以外の工事も必要かどうか気になる場合はそれも伝えるようにしましょう。

相見積もりは同じ条件で依頼することが大切です。

もちろん初心者が上記に挙げた項目を完璧に整理することは難しいかと思いますので、不明点は業者との打ち合わせ時に確認・質問すると良いと思います。

後から頻繁に内容変更の依頼をすると業者から嫌がられますので最初にある程度依頼したい内容や疑問点などを整理しておくことをおすすめします。

相見積もりについての詳細は「【失敗しない外壁塗装相見積もり方法】見積もり前に確認したい重要項目」に詳しく説明していますので併せてご覧いただければ幸いです。

 

現場管理者不在の塗装現場に要注意

自分で塗って自分でチェックという職人だけの工事には注意が必要です。

塗装を行う職人自らが品質チェックを行って、自己採点で評価基準が甘くなっている現場が見受けられました。

職人も人の子です。一人では見落としもありますので、現場管理者も含めた複眼による施工品質のチェックがトラブルを防止するコツです。

一括見積もりサイトでは、一般的に塗装の現場の工程や内容まで関与しませんので、見積もりサイト利用といえどもやはり自分で考えて業者選びをすることはやはり大切です。

ミズノライフ水野ミズノライフ水野

ここで知っていただきたいのは、外壁塗装は一律同じ工場生産品ではないということです。10年以上経過している外壁は、千差万別の劣化の状態をしていますので、高度な経験者の管理が不可欠です。

各工程の外壁塗装チェックと打ち合わせの様子

 

 

 

まとめ 外壁塗装の相見積もりをうまく活用しよう

外壁塗装の一括見積もりサイトの基本的な仕組み

まとめです。今回は、外壁塗装や屋根塗装の一括見積もりサイトを使う上での注意点やメリットデメリットについてご紹介しました。

便利な反面価格の安さだけに目が行きがちになってしまうため、相見積もりの際は工事内容も把握して、品質の高い施工をしてくれるかどうかも重要視することが大切です。

最後に建築士として

日々外壁塗装工事を行っていて思うことは、塗装中心の工事は近年の台風やゲリラ雷雨の対策を検討する場合は不十分だということです。

理由は近年災害による外壁の損傷程度のばらつきが各家で大きくなってきており、一律同じ工事ではカバーしきれなくなってきているからです。

ですから、外壁劣化の補修という意味で外壁塗装をお考えなら、外壁劣化の原因を調査出来る(資格)者がいる会社に依頼することをお勧めします。

弊社では、一級建築士、非破壊検査技師、一級施工管理技士等々の国家試験に合格した専門のスタッフが、建物の状況を一軒一軒診断した上で「外壁塗装」を行いますので、大阪で外壁塗装をお考えならミズノライフクリエイトもご検討いただけましたら幸いです。

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。