フッ素塗装プラン

各塗料の比較>フッ素塗料

フッ素塗料は、塗料の主成分である合成樹脂がフッ素で構成されていている塗料です。

塗料の寿命が非常に長く、耐久性はシリコン塗料と比較してみても長期になっており、紫外線劣化耐久力も優れている塗料です。
 

フッ素塗料の特徴

フッ素塗料は、超耐久力を備えている塗料です。シリコン塗料よりも高価な塗料のためまだ一般の住宅にはそれほど普及していません。

フッ素塗料の耐久性
航空宇宙産業機器にも使用されるほどの超耐久力を備えているものの、かなり高価な塗料のため一般の住宅にはまだまだ普及していません。
フッ素塗料の性質
艶ありが一般的ですが、艶なし塗料を選ぶことにより、より高級感のある仕上がりができます。

 

フッ素塗料の製品について

一口にフッ素塗料と言っても、どの製品を採用するかも重要になってきます。

下記は弊社でよく使うフッ素塗料です。外壁や下地の状態などに合わせて最適な塗料を選定します。

塗料名(メーカー名) 備考
ファイン4Fセラミック(日本ペイント) 油性塗料
1液ファインフッソUV(日本ペイント) 油性塗料
パワーオデフレッシュF(日本ペイント) 水性塗料
オーデフレッシュF-100III(日本ペイント) 水性塗料
クリーンマイルドフッ素(エスケー化研) 油性塗料
水性セラタイトF(エスケー化研) 水性塗料

 

フッ素塗料はこんな人におすすめ

フッ素塗料は、耐久力が優れている塗料なので、外壁塗装の期間を伸ばしたい方や、外壁劣化の補修・修復を十分処置している外壁におすすめです。

  • 外壁塗装の塗り替え回数を抑えたいとお考えの方
  • 長期的視点で見て節約をしたい方
  • 日本ペイント・関西ペイントなど塗料メーカーの実績を重視したい方
ミズノライフ水野ミズノライフ水野

なお、フッ素塗料のより詳細な特徴・メリットデメリットについては「【高耐久塗料】フッ素塗料の特徴とメリット・デメリットをご紹介」をご参照下さい。

フッ素塗装の料金(参考価格)

フッ素塗装の料金(参考価格)です。

塗料名 耐用年数 参考価格(※)
フッ素塗料(外壁塗装) 15〜20年 85万円〜

(※)2階建・30坪の場合。工事費含む。

ミズノライフのフッ素塗装の特徴

【特徴1】他社よりも長持ちするフッ素塗装を実現できます

外壁塗装の様子

ミズノライフクリエイトは一級建築士として、施工力の高さと診断や塗装前準備の細かさに関してはどこの会社にも負けない自信があります。同じフッ素塗料を使っていても診断や施工、下準備のレベルによってその効果は大きく変わります。塗料の性能を最大限に引き出し、快適性が長持ちするフッ素による塗装を約束します。

 

【特徴2】建築のプロだからフッ素塗装に適した家かどうかが判断可能

外壁診断の様子

フッ素塗料は住宅の状況や塗装の仕方次第では期待したほどの効果が出ない場合があります。ミズノライフクリエイトはどんなお宅にもフッ素塗料をオススメをせず、一棟一棟念密に診断を行い、それぞれのお宅にとって最適な塗料と施工法をご提案いたします。まずはご自宅がフッ素塗料を塗装して効果が出るお宅かどうかをご相談ください。

 

【特徴3】見た目もイメージ通りになるように外壁カラーシュミレーションを無料実施

カラーコーディネート例

施工を申込いただいたお客様に外壁のカラーコーディネートをご提供しています。外壁カラーコーディネートとは外壁塗装後の外観のイメージの相違が起こらないように外壁の色合いのを事前にご確認いただけるサービスです。

カラーコーディネートの詳細はこちら

 

大阪で外壁塗装ならミズノライフへ

外壁塗装の様子

ミズノライフクリエイトでは、工事内容の詳細な資料や過去の施工事例を基に丁寧なご説明を行い、施工を行います。

  • 技術者による外壁塗装の品質管理・詳細報告
  • 外壁塗装の前準備「洗浄」に力を入れています
  • 3回の塗装を行い塗料の性能を最大限に引き出します

外壁塗装の詳細はこちら