N様ーお客様の声

今回は、ホームページからのお客様のご感想です。

外壁塗装前の課題・お困りごと

  • 台風による屋根・外壁の損傷。
  • 経年劣化による屋根塗装の老朽化及び見栄えの悪さ。
  • 外壁のひび割れやシーリング剤の劣化による窓枠からの雨漏り。
ミズノライフ紀ミズノライフ紀

築年数が20年以上経過している鉄骨の建物を教会に改装されているので、「毎回の大雨で雨漏れの不安がありました。今回でキッチリ修理してほしい」っと言っておられてので、かなり気をつけて劣化部をさがしてみました。

 

ミズノライフを選んだ決め手

今回の工事で6社に見積もり依頼をしました。

その中で、現場の調査や内容の説明また見積もり金額の説明などの対応で私の中では2社くらいに決めていたのですが、

最後に水野さんが見積もりで現地調査にきていただき、その時の対応で家族受けが良かったので決めました。(信頼できそうという印象)

今までいろんな工事を依頼しましたが、信頼できる業者に出会うことが出来なかったです。

外壁塗装完成後の感想

工事前とは見違えるように見栄えが良くなり、建物の存在感が以前より増したようです。

雨といや排水管等の状況の調査をしていただき、雨漏りや漏水の心配がなくなってよかったです。

 

N様 外壁塗装・屋根塗装・診断補修の様子

外壁・屋根洗浄:高圧洗浄+バイオ洗浄(オリバークリーナー)を使用

屋根塗装:サーモアイ(日本ペイント)を使用

外壁塗装:プレミアムシリコン(SK化研)を使用

 

弊社からのコメント

 

ミズノライフ紀ミズノライフ紀

鉄骨ALC造の建物の外壁塗装や屋根塗装工事は、定期的に行う必要があります、当時(10年~15年以上前)の外壁塗装はウレタン系が主流でしたので、できれば耐候性能から見ても、10年周期の外壁・屋根の塗装工事は行ってほしいです。

N様外壁塗装 施工事例はこちら

N様外壁塗装 施工事例はこちら
N様外壁塗装 施工事例はこちら

 

S造ALC壁の外壁について「前回コラムに【ALC外壁とは】ALC外壁の特徴や劣化症状〜外壁塗装まで徹底解説」において、できるだけ詳しく載せていますので、ご興味のある方はご参考にしてください

 

鉄骨ALC・パワーボードの特徴とポイント
鉄骨ALC・パワーボードの特徴とポイント

 

外線診断(サーモグラフィ)について前回コラムに【②赤外線診断(サーモグラフィー)による雨漏れ、劣化の診断はバッチリ効果的!】において、できるだけ詳しく載せていますので、ご興味のご興味のある方はご参考にして下さい。

建物劣化・雨漏れの「建物のレントゲン検査」