N様

台風21号によるサイディングから雨漏れ・屋上防水漏水のメテナンス費を火災保険会社の対応~書類等まで、すべての対応に不安がありませんでした

外壁塗装前の課題・お困りごと

我が家は築15年の三階一戸建です、デザイン性優先のせいか正面(北面)のタイル張り以外は、金属サイディング仕上がっていました。

H30年の台風21号の突風で金属サイディングのコーナー部の損傷しました。

1階の和室が突然の雨漏れが起こりだしました、「いそいで、補修作業を行い保険証券を調べて、保険が下りることを確認できて一安心したのが束の間、肝心の保険会社の対応がおそくてなかなか連絡が取れず困っていました、専門家の建築士の状況報告書に保険会社も十分メンテナンスできる費用が出て、ひと安心しました。」

ミズノライフを知ったきっかけ

先代父(ミズノ建設から)の時代からのお客様なので30年以上の付き合いです。

ミズノライフを選んだ決め手

5社ほど雨漏れ+外壁塗装の相見積もりを依頼して、外壁の雨漏れはの補修方法はコーキング処理で済ませる会社ばかりで、雨漏れの原因の説明が全くないのが、素人ながらおかしいと思っていたのです。

建築士のミズノライフクリエイトさんの説明は「複数の雨漏れはコーキング処理では無理」からはじまり「雨仕舞いの説明」に納得しました。

外壁塗装完成後の感想

仕事柄公共の工事調査をしていたので、自宅の経年劣化(築15年)以上も放置していてて、外壁の塗装・コーキングの状態や屋上の防水劣化状態は知っていたのですが、実際自宅が台風の影響でこんなに簡単に被害にあうとは思いもよらなかった。

「近年の台風被害は簡易なもので済ませてはいけないとおもいました。」

また工事の各段階(外壁塗装においての、下地塗装の適正塗料の選択~防屋上防水工事の選択の基準)での報告があったのが安心しました。

 

お客様からのメッセージ

この度は、ご苦労様でした。

過去にミズノさんにお世話になった事もあり、今回、築16年を迎える我が家、そろそろリフォームを考えていた時に、水野社長に相談。色々と相談にのっていただき、外壁塗装・屋根塗装、又、一番気になっていた屋上の防水工事を丁寧に工事していただき、本当に満足しております。

また、担当の紀さんにも何度も足を運んでいただき、細かく打合せをし、外壁の調査・防水の状況をお聞きし納得しました。

経年劣化が進行していたところも全て工事していただき、「15年は、外壁塗装・リフォーム」しなくて済み、安心してします。

近年の異常気象に、より安心して住める我が家に、新築以上に綺麗なフォルムになりました。アフターケアもバッチリで工事の保証もあって、よかったです。スタッフの皆様も礼儀正しく良い方でした。

◎工事全体として良かった点

  • お住いの塗替えガイドブックを頂いた。
  • メンテナンスの状況に合った打合せが出来た。
  • 工事前のご近所様への挨拶が担当者と一緒に行けた。
  •  作業の前、作業中、作業後の工程の写真、設定がしっかり出来た。
  • 予算通りに完成引渡しができ、家族みんなが喜んでいる。
  • 友人・知人にも紹介できる安心の会社

以上、本当にありがとうございました。

N様 外壁塗装の様子

 

弊社からのコメント

ミズノライフ水野ミズノライフ水野

今回のN様の台風の被害は南からの突風が被害をもたらしましたが、毎年起こる台風上陸による被害は年々激しくなって来ています。

特に外壁のタイル張り仕上げの劣化・コーキングのメクレ、剥がれ・防水の亀裂・劣化亀裂状況している建物ほど被害を大きくなっています。

費用がかかる工事なのでできれば避けたいとおもっていられるかたがほとんどでしょうが、今回のような台風やゲリラ的な豪雨にはメンテ不足や、いい加減な工事の仕上がりの建物が被害に合う確率が非常に高くなっています。